タバコと悪玉コレステロール

blog100
禁煙しましょう

タバコを吸う方は、悪玉コレステロールが上昇しやすいです。
タバコに含まれるニコチンは、中性脂肪の合成を促進してしまい、血液中の悪玉コレステロールを増加させていきます。
そして、血液中の悪玉コレステロールを下げる「善玉コレステロール」も、タバコによって減らしてしまうんです。
タバコをたくさん吸っている方ほどその傾向が強いので、十分に注意していきましょう。

ひらい歯科医院について

Related Posts