感染しない防御法とは?

blog62
感染しないために本当に必要なことは?

ウイルスの感染経路は、前述したように、飛沫感染と接触感染です。飛沫感染に関してはマスクの着用と3密を遵守すれば大丈夫と考えます。

接触感染に関しましては、人との接触は現在では必要な限りの範囲で限る。あとTV等からいろいろな情報が発信されていますが、正直言ってそれを全部守ることは不可能と思います。

「ウイルスはどこにでもいる」の観点から、どこかを触ったらアルコールや次亜塩素酸水で手指の消毒をすれば、ウイルスはすぐに死んでしまいます。

手洗いが一番大事なので、洗える環境に居る場合には、何かを触った後には、必ずお口、目や鼻を触る前や、食事をする前に正しい方法で手洗いを充分に行うことが大事です。

ひらい歯科医院について

Related Posts