歯周病は専門医で治療すべき

blog62

歯周病は、歯を支える骨が壊されてしまう病気です。放っておくと、歯がぐらつき、抜けてしまう可能性があります。

歯周病はサイレントキラーと言われており、自覚症状がないまま進行してしまいます。また、最近の研究では、歯周病菌が糖尿病・狭心症・心筋梗塞・脳梗塞・早産などの全身疾患を引き起こしている可能性があるという報告も出ています。

以上のことから、歯周病専門医の知識が治療には必須であり、正しい診断と確実な治療を行うための経験や実績が必要になるのです。そのため、当院の患者様はご紹介でご来院いただくことが多く、歯周病でお困りの患者様や糖尿病で通院されている医科・歯科が連携した治療を行っています。

また、抜歯が必要がないのに抜歯と診断される、歯周病の状態で高額の被せ物やインプラントが行われたと実際にそういった悩みを抱えて来院される患者様も少なくありません。虫歯、咬合、歯周病とが絡み合った複合的な症例が多数を占める現代、各専門が在籍している当クリニックでは、患者様としても安心して治療をお任せいただけます。

ひらい歯科医院について

Related Posts